子育て

良い親になる方法

子育てはほとんどの人にとって本能的で、私たち自身の幼年期の介護者からの少しの教えです。心配しているのは、新しい親を期待している親にとってはまったく普通のことです。知っておくべきことがいくつかわかっているかもしれませんが、いくつかの役立つヒントがあなたの心配を和らげることができます。この記事では、幼児期から10代にかけて、自分の赤ちゃんのために最善を尽くしていると確信できる方法をいくつか紹介します。

良い親になる方法

問題は、子供たちが取扱説明書を持ってこないことです。あなたが子供を持ったことがない場合は、子育ての未知の細部への恐怖は気が遠くなることができます。あなたの赤ちゃんが生まれたら、あなたはただ基本的な本能によってほとんど何をすべきかを知っているだろうと安心することができます。ただし、一部の詳細は時間の経過とともに学習されます。

あなたは、いつあなたの子供を養うべきか、いつそれらをおむつにするか、それらを浸すこと、そして眠るためにそれらを揺り動かすことを知っているでしょう。あなたが知る必要があるのは、あなたの子供が安定した機能的な大人になるのを助けるものです。

あなたの子供はあなたが物事をする方法を見ることから彼または彼女が知っていることの大部分を学ぶでしょう。あなたが良い親になろうとしていて、自分の子供を間違って見せようとしているのなら、あなたは自分でそれらのことをしなければなりません。子供たちは他人を模倣することによって学び、そして彼らは親と教師を非常に注意深く見ます。

モデルは愛情があり、モデルは前向きで、共感を与え、そしてあなたが尊敬したいのであれば、とりわけ尊敬を示します。

良い聴衆になる。あなたの子供は彼らが何かについてあなたに話すことができるということを知る必要があるでしょう。あなたがあなたの子供にとって良いリスナーなら、あなたが彼らとコミュニケーションを取ろうとしているとき、彼らはより良いリスナーになる可能性があります。あなたがあなたの子供と通信するとき、あなたはあなたの声で柔らかいか堅いトーンを使う、そして叫んではいけないことを確かめなさい。調査によると、子供を怒鳴ることは効果的ではありません。彼らはシャットダウンし、あなたが言うことは聞こえないでしょう。

あなたの子供への読書は一緒に時間です。あなたがあなたの忙しい一日を終えたとき、これはあなたが子供に重要であることを示しています。それは両親と子供たちの間の親密なつながりを育みます。それはまたそれらに読解力を教えるのを助けます。あなたは彼らを病院から連れ帰った日にあなたの子供に読書を始めることができます。

あなたの子供を「親の親」にしないようにしてください。すべてが悪いわけではありません、彼らはほとんど自分たちの世界を発見しているだけなのです。あなたがあなたの子供に害を及ぼすであろう行動に気付いたのであれば、良い選択の欠如であるか、あるいは彼らは他の誰かに害を及ぼすかもしれないなら、そして状況に対処してください。

良い親になるには?あなたの子供は適切に発達するために愛と愛情を必要とします。あなたが彼らに毎日愛を示すことを確実にして、彼らがあなたにとって重要であることを彼らに知らせてください。これはまた彼らの自尊心を助け、他の人を愛するように彼らに教えるでしょう。

世界を見るためにそれらを連れ出しなさい。美術館に行きます。公園に行きます。植物や木々を見分けるために自然散歩に連れて行ってください。これはあなたの子供と一緒に時間を過ごし、そして同時にそれらを教えることです。

構造は子供たちに安全で、組織化された、そして安全な気分にさせます。幼児でさえ日常業務を切望している。定食、遊び時間、おやすみ時間、就寝時間を設定します。その日の計画を必ずお子さんに知らせてください。家族構成の中にある義務を彼らに与えなさい。これは彼らがあなたの家の外での生活に備えるのを助けます。

まず自分の世話をします。疲れた親は子供の世話をすることができません。健康的な食事、水分補給、そして休息をとるようにしましょう。毎週あなたの家や子供から離れて趣味や活動をして自分自身を再編成することも役に立ちます。

あなたの子供が間違いを犯すならば、彼らがそれを直す方法を考えるのを手伝ってください。これは問題解決のスキルと自分自身の責任を取ることを促進します。

見るのは難しいかもしれませんが、あなたの3歳は恐ろしい組み合わせで自分自身をドレッシングすることを主張しています。彼らに身を包ませましょう。チャンスは就学前のすべての他の3歳はクレイジーな衣装を持つことになります。彼らには理にかなった範囲で自分たちのためにできる限りのことをさせてください。自分のためにできる子供がいれば、親として疲れにくくなり、大人の方が機能的になります。

良い親になるには?子供たちは前向きな経験、前向きな賞賛、前向きな姿勢を持つ親に繁栄します。賞賛しすぎではありませんが、それに値するときに賞賛をしてください。 「あなたがあなたのゲームに勝ったことを嬉しく思うけれども、あなたはそのボールをもっとよく捕らえたかもしれない」のような否定を探してはいけない。代わりに、「その勝利をお祝いしなさいそれらを置くよりもむしろよりよい自己イメージ。

あなたの子供が何か悪いことをした場合、過剰反応は状況を悪化させるだけです。彼らはあなたのエネルギーに非常に敏感です。興奮すると興奮します。あなたが落ち着いているならば、彼らは静かに反応します。最初に深呼吸をして、しっかりとした、しかし穏やかな方法で彼らに話すことによって、子供と一緒にどんな状況でも拡散することができます。

子供たちは安全で安心を感じる必要があります。彼らはいつでもあなたのところに来て何でも話せるということを彼らに伝えましょう。彼らに「見知らぬ危険」について教える。外の場所を歩くときは、「バディシステム」を使うように励ます。 「いい感じ/悪い感じ」について彼らに説明してください。年長の子供たちが一緒に出かけることを選ぶ友達に目を離さないでください。運転手の安全性、薬物使用の危険性について話し、自転車用ヘルメットの使用を奨励します。

あなたの子供のための制限を設定し、それらに固執する。彼らはもっと自由を与えようと努力するでしょう。時には子供たちは自分ができることとできないことに対する制限が自分の利益のためであることを理解していません。なぜ限界や限界があるのか​​について話し合う。必要に応じて例を使用してください。子供は責任感を示すので、あなたはいつでも限界を緩めることができます。

今、あなたは良い親になる方法をよく知っています。

Загрузка...